副業の定義

■副業って何?

不安定な世の中のせいか、本業以外に働いて収入を得ようとする人が増えているといいます。
このように本業以外で収入を得る仕事を、一般的に「副業」といいます。
しかし、人によって副業に対する認識は異なっているのが実情のようです。
まず得られる金額に関してですが、小遣い程度の収入でもOKという人もいれば、本業に劣らないくらいの金額は稼ぎたいと考えている人もいます。
また、パートやアルバイトといった手段で収入を得る方法もあれば、いわゆる在宅ワークで報酬を得るかたちもあります。
さらに、株やFXといった投資で儲けを出すことも副業といえるでしょう。
極端にいえば、週末に競馬や競輪、パチンコなどで定期的に儲かっているのであれば副業といえるかもしれません。
土地やマンションなどを所有していてそこから賃貸料などの収入が得られるのも、もちろん副業のひとつです。
あくせく汗水を流して働かなくても、趣味や興味のある事柄をして収入が得られるのならそれも副業と呼んでも問題ないでしょう。
同じ仕事をしていても、ある人にとっては本業であり別の人には副業というケースもあるのです。

■決まったものはない

このように副業というものに対して決まった定義はなく、いってみれば「本業を持っている人がそれ以外で収入を得る手段」をすべて副業と呼んで間違いではないと思います。
本業は生業のための仕事であり、副業はその収入を補うためのお金を得る手段あって、どんなかたちでも収入が得られればそれが副業となるといえるでしょう。
そして多くの場合、本業だけで生計が立てられるなら副業をする必要はほとんどないという点が挙げられるはずです。

Copyright© 2015 人気の在宅ワーク紹介 All Rights Reserved.